廃れた心にカセットイン!

ドーモ、皆さん。廃児部長と申します。ライトなゲームからヘビーなゲームまで、ゲームばっかりの人生が書き連なっております。 Twitter: @seta0421 PS ID: GN Strike

俺が、俺たちが!タイタンだッ!!

〈TAITAN FALL 2 マルチプレイ編〉

f:id:haiji-gm:20170712161908j:plain

 

ドーモ、皆さん。今回もタイタンフォール2をご紹介していきます!

 

前回のブログでシングルプレイの魅力は十分に伝わったと思います。

でも、そのシングルプレイと同じくらいマルチプレイヤーも最高なんです!(つまりタイタンフォール最高ってこと)

 

マルチプレイヤーってシングルモードとどう違うの?と思われている方もいると思いますので、まずはPVをご覧ください。それで空気感が掴めると思いますよ。

 

youtu.be

 

相変わらずPVの魅せ方が上手すぎて興奮が収まらなくなりますね。

因みにこのPVで起こったことは全部ゲームプレイで実際にやれます

PV用にカッコよく専用に調整した訳じゃないってことです。

 

では解説していきましょう。

続きを読む

大丈夫だよBT、俺は何処にも行かない。

ドーモ!皆さんお久しぶりです!

急にネットの調子が悪くなって一週間近くネットから断絶された生活を送っておりました!

ネットがあるって素晴らしい・・・・私にはそれが必要なんだ。

 

皆さんはイカがお過ごしだろうか?(別にスプラトゥーン2が楽しみ過ぎる訳じゃないんだからね!)

暑さもより一層厳しくなってきて、電子機器類のウィンウィン鳴りながら放熱する姿にハラハラする時期ですよね。

 

そんな日にはクーラーのガンガン効いた部屋でフカフカの椅子に座ってゲームをするのが一番!

という事で!そんなあなたにドッシリと腰を落ち着けてやって欲しいゲームがこちら!

 

[ TAITAN FALL 2 ]

f:id:haiji-gm:20170708125253j:plain

 

2016年10月28日にようやくPS4で発売されたFPSタイトルです。発売元はEAさん。(TF1はXbox専用タイトルだった)

この時期はバトルフィールド1の発売と被っていたのでどちらかと言えば陰に隠れてしまっていたのですが、今でも根強い人気を誇る素晴らしいゲームです。

 

はっきり言わせてもらいます。

私はこのゲームがFPSゲームの中で一番好きです!!

 

わたしはロボットが大好きです。スパロボ系列が特に。

正直、ロボットが好きな男の子ならみんな好きになるタイトルだと思います。

では何故、BFシリーズやヘイロー、CODシリーズなどの有名FPSブランドの中でもこのゲームが一番好きなのか。

その理由は、FPS初心者のとっつき易さにあります。

 

特に今回は、FPSには珍しい、充実したストーリーモードをご紹介していきましょう。

 

 

TAITAN FALL 2 〈シングルプレイ編〉

 

~あらすじ~

 時は近未来。人類が広範囲にわたる宇宙進出を果たし、『フロンティア』と呼ばれる宙域をIMCMilitiaという2大勢力が地球に似た環境の惑星『タイフォン』を巡る争いに主人公は身を投じる。パイロットに憧れる主人公 ジャック・クーパーは、亡き教官の相棒のバンガード級タイタン BT-7274 と共に任務に挑み、敵エースパイロットたちを退けながら、お互いを助け合って敵のIMCを打倒するために奮闘する。

 

そんな物語です。テーマは、

AIと人間との絆です。

 

AIが人間の心に触れていくことでまるで心を獲得したかのように振る舞っていく。

ありきたりでお決まりですけど、だからこそ王道的に胸が熱くなるってものですよね!

 

f:id:haiji-gm:20170708133437j:plain

こちらが主人公のジャック・クーパー。 あらやだイケメン・・・・・

 

では、わかりやすくどれだけ胸が熱くなるか。

動画二本立てで観てください。最高ですよ。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

ワクワク感半端ないですよね!?

これは卑怯すぎますよ!!

 

先ほども書きましたが、

FPSゲーム=ストーリーはおまけ

ってぐらいに期待されてないんですよ。そんなことよりマルチだろ的な風潮でした。

マルチしかやったことなくて、ストーリーなんかカーソルを合わせたこともないって人も多いです。しかし、そんな心持でこのタイタンフォール2をプレイしていると、それはもう損していると言わざるを得ません。それくらい素晴らしいんです。

 

f:id:haiji-gm:20170708142445p:plain

彼がBT-7274。 日本語版声優はなんとバットマンの人です

 

主人公の相棒である、みんな大好きBTについて紹介しておきましょう。

彼がいなければこの物語の素晴らしさは語れないでしょう。

BTは元々、主人公のクーパーにパイロット技術を教えてくれていた教官が乗っていた機体です。しかし、ある時を境に搭乗権がクーパーに移行されてしまい、一人と一機で絶望的な状況の中で任務を遂行することになります。

BTの性格はとても真面目です。冗談が通用せず、いかなる時も最適な判断を下し、パイロットをサポートします。ですが、前パイロットである教官を慕っていたようで、「彼とは973日前にリンクしました。素晴らしいパイロットで、よき友でした。」と述べています。恐らく、新しいパイロット(しかも訓練すらも満了していないひよっこ)と組まされることは、彼にとって任務遂行を絶望的なものにする要素だったに違いありません。

 

そんな微妙な関係が、ストーリーを進めていくうちに強固な絆へと変わります。

従来のFPSキャンペーンは、主人公は喋らず、常に周りのキャラクターに振り回されて、全く自我を感じることが出来ませんでした。しかし、今作はBTからの問いに返答を返すことが出来るのです。

例えば、BTが「敵タイタン接近。激しい戦闘が続きます。」と言われたら、主人公に方向キー上下で選択肢が表示されます。↑ なら「確かか?」と、不安な感じを出し、↓ なら「なるほど、悪者退治ってわけか。」といった感じで飄々と決めた返答を返したりできます。ストーリーの進行には影響せず、ただセリフが変わるだけの選択肢なので操作に忙しかったら答えないのもアリです。ですが、プレイした私としては是非ともすべての問いに答えてあげて欲しいです。ストーリーの没入感も上がりますし、何よりもBTの返事が可愛かったりカッコ良かったりします。

 

f:id:haiji-gm:20170708150103j:plain

こんな感じです。 返答次第ではナイスジョークをかましてくれます。

 

任務を通して行くうちにジョークなんかも言ったりしだすのでプレイヤー側としては「丸くなったなぁ」と、育まれている絆を感じ取ることが出来ます。

 

f:id:haiji-gm:20170708151421j:plain

上の画像の次の場面。向こう岸に主人公を投げようとしています。68%でもBTなら信じるしかない・・・・!!

 

 

f:id:haiji-gm:20170708151858g:plain

主人公のグッドポーズに対するBTの反応。お前可愛すぎだろ・・・

 

相棒の魅力はもう十分に伝わったと思います。

ユーモアとAI特有の冷静な判断を兼ね備えた彼の魅力にもうどっぷりハマってしまう人続出です。私もそうです。というか最初から私の場合は一目惚れしてましたw

 

トーリーモードの魅力の一つにテンポの良さも絡んでくると思います。

ただの兵士が一機の最新型タイタンに出会い、協力して任務を遂行し、いつしか敵エースすらも寄せ付けない無敵のコンビになっている。

途中で章ごとにロードを挟むのですが、正直やめ時がないくらい没入してしまいましたwボリュームも適度だと思いますので、サクッとやれますよ。

 

f:id:haiji-gm:20170708153121j:plain

敵主力戦艦を追って味方部隊と一緒に空中戦を繰り広げる!ストーリーモード一番の見せ場は必見です!

 

映画的演出と、王道的ストーリーによってFPS史上最も面白いストーリーとも言われているほど満足感十分で重厚な物語は、ぜひともプレイしていただきたいです。

きっとあなたも、タイタンフォールの世界の虜になってしまうはずです!

 

マルチに行く前に、世界観の理解を深めればより楽しくゲームが遊べますよ!

 

続きを読む

二人一緒ならどこまでも

兄弟愛って素晴らしいですね。

みんなも家族に優しくしようね。

 

ドーモ、皆さん。親孝行してますか?

僕はろくに出来てないですw

 

急にどうしてそんな事を言い出したのかというとですね、家族モノのゲームをクリアしたからです。その名も・・・

 

[ Brothers : A Tale of Tow Sons ]

f:id:haiji-gm:20170625180504j:plain

〈日本語タイトル〉ブラザーズ:2人の息子の物語

 

こちらのゲームをプレイしたからであります。

私がプレイしたのはPC版ですが、PS4など、多彩なプラットフォームでも配信されているようですね。リリース日が2013年ですので、約4年前のゲームになるわけです。

タイトルからもう既にどんな内容かお察しがつくかとは思いますけど、一応説明しますね。

 

f:id:haiji-gm:20170625183646j:plain

ファンタジーな世界観を舞台にした兄弟の冒険劇をこのゲームは描きます。

主人公の兄弟が幼いころ、母親が嵐に巻き込まれ溺死してしまいます。その死を目の当たりにした弟はそのショックから、泳ぐことが出来なくなってしまいました。母親の死から数年後(?)、突如兄弟の父親が謎の病に苦しみ始めます。心配しながら兄弟は父親を病院に運び込むと、医者は不治の病だと兄弟に告げますが、ただ一つだけ治療する方法があると言います。それは、「はるか遠方にある伝説の木から溢れ出る"命の水"を飲ませれば、お父さんの病気も治る」というものでした。

母親だけでなく父親も失うわけにはいきません。兄弟は力を合わせて、数々の苦難が待ち受ける道中を父親の病気を治すために進みます。

 

というのが、大まかな内容になります。

しかし、ここで皆さんに謝罪しなくてはならないことが一つあります。

あらすじに出てきたセリフや"命の水"などの固有名称は、全て私の憶測

です!!!。ゴメンナサイ!!

 

お前はよくクリアしといてそんな適当な説明が出来たな。とお叱りを受けそうですが、仕方のない理由があるんです!

 

なんとこのゲームには、操作説明以外のセリフが全く存在しない

のです。キャラクターたちは喋りますが、完全な造語なのでさっぱり何を言ってるのかわからないのです。字幕も出ませんしね。

つまり、キャラの身振り手振りだけで物語や何が起きてるかを憶測して理解しなければならないのです。ですが、ムービーの最中に向かうべき場所へカメラがさりげなく向いたり、キャラが方向や物を示したりしてくれて、何が目的なのかすぐに理解できます。演出のみで物語を理解させるこの手法に、私はとても感動しました。

 

f:id:haiji-gm:20170625184507j:plain

青いのが兄、黄色いのが弟

 

このゲームは、独特な操作感を売りにしています。私はPS4コントローラでプレイしたのですが、左スティック&L2ボタンが兄、右スティック&R2ボタンが弟。といった操作を行います。

正直に言うと慣れるまでかなりやり辛いですw左右別の事を強いられるわけですからね。頭の弱い私には慣れるまで40分くらいかかりましたw

 

このゲームは「兄弟の絆」をテーマにしています。

道中には、二人で力を合わせなければ解く事のできない仕掛けが多々存在します。

その最中に会話のようなことを兄弟がしているのですが、やはり何を言っているのかわからない。なのに何故か、そのテーマを感じ取ることが出来るようになっているのです。先日書いた[ 人喰いの大鷲トリコ ]で感じたものに似た、別のモノを感じ取ることが出来ます(トリコほどヒント無しではないので分かりやすいですが)。

恐らく、この感情を呼び覚ますのが、先ほど書いた独特な操作系なのです。

兄が進めば弟も後を追う。その時にスティックはどちらも同じ方向へ倒しています。そういったスティックの動きに、この感情を呼び起こす秘密が隠されています。恐らくブラザーズは、

この操作じゃなければ、普通の分かりにくいただのゲームになっていたと思います。

 

本編自体は大したボリュームはありません。ほんの3~4時間程度でクリアできるでしょう。ですが、物語が終わった後、私はその時間が嘘のように感じられました。それほど濃密な冒険だったのです。

山々を越え、危険な怪物に立ち向かい、様々な種族との出会いがありました。言葉は分からなくても、想像させやすい演出のおかげで目的に疑問を抱く事もなく、美しい世界観に没頭しました。隠し要素もありますので、ちょっと寄り道してみるのも手かもしれませんね。

 

f:id:haiji-gm:20170625192015j:plain

 

家族愛・兄弟愛をテーマとした本作は、多くを語らずとも理解できる素晴らしい演出によって遊びやすく仕上がっています。仕掛けも大して難しくないので、サクサク進められますよ。お値段も高くないので気軽に購入することが出来ます。

 

心温まる兄弟の冒険を是非体感して下さい!

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

言葉のいらない、確かな絆の物語

ドーモ、皆さん。ペットや近所の野良猫など、動物と戯れてますか?

 

私は今日始まったSTEAMサマーセールのラインナップを見て、どれを買ったものかとお財布と相談する時間が続いておりますw

 

そんな中、つい先日に一つのゲームをクリアいたしました。

前にもちらほら書きましたけどね。

 

[ 人喰いの大鷲トリコ ]

f:id:haiji-gm:20170623160627j:plain

感想から先に書いてしまうと、本当に素晴らしかった!

ざっくりとあらすじもご紹介しますね。

 

物語は、わずかな光が降り注ぐ洞窟から始まります。

主人公の少年(恐らく12歳前後)が見知らぬその場所で目を覚ますと、いつのまにか体中に謎の文様が刻まれていて、目の前には一匹の強固な鎖につながれた大鷲のトリコが怪我をして倒れていました。少年は若干怯えながらもトリコを開放し、鎖を解いてあげます。少年はその後、洞窟から抜け出して外に出たのですが、すっかり少年に懐いてしまったトリコがついて来てしまうのです。そこから、一人と一匹の謎の城からの脱出劇が始まります。

 

さて、このお話は全体を通して、誰かの語る物語として話が進行していきます。何せ会話という会話が一切と言っていいほどありませんからね。補足のためには語り部が必要です。

このゲームのキャッチコピーも、

 

"思い出の中のその怪物はいつも優しい目をしていた。"

"少年と巨獣が紡ぐ、新たなる神話"

 

と、ふたつ併用されています。

 

私がどうしてこの物語を素晴らしいと思ったか、それは少年とトリコの絆にあります。

 

f:id:haiji-gm:20170623164407j:plain

 

少年とトリコは言葉でのコミュニケーションをとることが出来ません。ただ一方的に少年が話すだけです。でも城から脱出するにはトリコとの協力が必要不可欠です。ならば、どうするか?

 

もし全く知らない言葉を話す外国人に道を聞かれた場合、あなたならどう伝えようとしますか?

言葉で答えることに自信が無い場合、身振り手振りでわちゃわちゃしながらジェスチャーで伝えようとするはずです。

「この道を行くんです」とジェスチャーで伝えようと思ったら、道先を指さしますよね。

 

それと同じです。

一つの例を挙げましょう。扉を開けるには上の穴から抜けなくてはならないのに、少年の背と腕力では壁をよじ登るなんてできません。そこで、体の大きなトリコに土台になってもらいたい。その意図を伝えるためにトリコの名前を呼びながら壁を指さして飛び跳ねたり足踏みしたりします。

この姿を最初見たときは面白くて笑ってしまいましたが、年齢相応の必死さが滲み出てて途中から可愛らしく見えてきましたw

 

最初はその姿を見たトリコも「???」と頭に浮かんでいるような表情を見せますが(可愛い)、次第に理解して、こちらの意図を理解してくれます。

ここが、本作の重要な部分です。

プレイヤー視点の私は最初、トリコと出会った時に「怖い」「喰われる」「近寄りたくない」と素直に感じました。だってめちゃくちゃ怒ってるんだもの。でも、怪我をしているトリコを見て、純粋に助けたいと思ったのです。探索を進めていく最中も、「トリコ!ここ上らせて!フンスカ鼻息鳴らしてないで!!」って若干半ギレ気味に思ってたんですけども、その後も進んでいくうちに、とても頼れる最高の相棒だと感じられるようになりました。

 

トリコが先に行ってしまって、少年では到底飛び越えられないような溝の向こう側でこちらを向いてきます。画面内には何のお決まりの指示の言葉もありません。ただトリコの表情を見ると、「信じて!」と言わんばかりに綺麗な瞳でこちらを見つめてきます。「じゃあ信じていいんだな!?」と、意を決して「トリコぉぉぉぉぉ!!」と叫びながらジャンプ!・・・・・ところが飛距離が足りなくてギリギリトリコに届かない!

これは死んだ、と思ったその時です。

 

f:id:haiji-gm:20170623171721j:plain

 ちょっと少年が苦しそうだから早く下してあげてw

 

なんとトリコが身を乗り出してくちばしでキャッチしてくれました!

これには私も感動の嵐!なんて出来た子なんでしょ!と大はしゃぎしました。

 

こんな風に、場面の各所でお互いのピンチを助け合いながら進んでいきます。少年がトリコを助ける場合も多々ありますよ。

 

f:id:haiji-gm:20170623172124j:plain

お礼と言わんばかりに撫でまくる!この触れ合いだけで微笑ましく、10分ほど続けてしまってましたw 嬉しそうなトリコの表情・・・・たまらん。

 

 ゲーム中盤あたりまで行くと、もうトリコとの確かな絆が感じられます。やって欲しいことをトリコもすぐに理解してくれるし、トリコが何をして欲しくて、何が気になるのか、こっちもすぐに分かる様になっています。

プレイ中にそれを実感できる場面が必ずある筈です。

 

f:id:haiji-gm:20170623173000j:plain

崩れ去る足場から少年をくちばしにくわえて猛ダッシュ!逃げてトリコぉぉ!!

 

続きを読む

どれだけレベルが上がっても、ヘルメットだけは外さない

ふへへへ

ジャバに返すお金は無いけどゲームを買うお金ならあるぜぇ!

 

ドーモ、皆さん。宇宙戦争やってますか?

 

今回はE3注目度No.1のタイトルをご紹介させていただきます。

その名も・・・・

 

[ STARWARS BATTLEFRONT Ⅱ ]

f:id:haiji-gm:20170620135902j:plain

 

EAさんも今年はバトルフィールドシリーズじゃなくてこっち作るって言ってましたからね。こちらは映画、STARWARSの世界を舞台とした、FPSゲームとなります。

余程の映画嫌いの方でも名前ぐらいは聞いたことくらいはある世界的に有名な作品ですよね!

 

因みに余談ですが、私はつい先日、ようやくエピソード1~6のBlu-ray BOXを買いましたが、もったいなくて開封すら出来ずに飾っていますw

それくらいのスターウォーズファンです。

 

開発はEA(Electronic Arts)さん、先ほど書いたFPSバトルフィールドやタイタンフォール、FIFAサッカーゲームなどで有名なゲーム開発会社です。

 

前作の発表時は、それはもう沸きに沸きました。今までとは比べものにならないほど圧倒的に進化したグラフィックで、ファンたちを魅了しました。

 

ですが、今作はもっと凄かったです!

まずはPVを観て! 観たことがあってももう一回観て!!

 

 

youtu.be

 

ああ、なんて美しい・・・・

 

ファンの方なら尚更、ファンじゃなくてもワクワクしてきませんか!?

ヘッドフォンを装着して戦場に足を踏み入れた時の感動と言ったら、もうたまりませんよ!

 

さて、今作は2のナンバリングを冠していますが、一体前作と何が変わったのか?

ゲームプレイ的な一面に焦点を当てて現段階で分かっている一部を紹介していきましょう。

 

[ キャンペーンモード ]

f:id:haiji-gm:20170620143401j:plain

 

主人公は帝国軍サイドの特殊部隊 インフェルノ隊の指揮官、アイデン・ヴェルシオとなって、彼女の30年に渡る復讐と裏切り、贖罪を交えた物語を体験することが出来ます。物語にはルーク・スカイウォーカーを始めとしたヒーローたちの登場もPVで確認できます。最近のEAのゲームはストーリーも良いものばかりが揃ってきていますので、かなり期待していいのではないでしょうか!

時系列はエピソード6~7の間の空白の時間を描くようです。

 

驚きましたよね。基本スターウォーズは全編、反乱軍サイドを中心としたお話となっているのですが、まさか敵側である帝国軍を物語の主軸に置くなんて・・・昔から帝国軍ガン推しの私としては大感動でした。

 

 

[ クラス ]

f:id:haiji-gm:20170620145221j:plain

左からスペシャリスト/ヘビー・トルーパー/オフィサー/アサルト・トルーパー

 

今作では、明確に各兵科の役割があるクラスが登場しました。

※見た目はマップや勢力によって変化するようです

 

  • スペシャリスト:狙撃や罠の設置を得意とした偵察型クラス。ステルスも出来て、敵をかく乱する。機動力は高いが、防御力が低い。

 

  • ヘビー・トルーパ―:制圧射撃を得意とする防御力の高いクラス。機動力が低いが、前方にシールドを張ることが出来るために撃ち合いに強い。

 

  • オフィサー:周囲の仲間にアビリティーを使って戦闘能力を向上させる支援型クラス。タレットなども設置できる。

 

  • アサルト・トルーパー:機動力も防御力もある最も汎用性の高い突撃型クラス。近中距離を得意とし、最も扱いやすい。

 

以上がクラスとして挙げられました。

個人敵にはヘビー・トルーパーが好みですね!

弾幕こそ正義なのだぁ!!

 

さて、クラスの概念が登場したことにより、前作よりも戦略性が広がりました。前作はクラスも何もなくてただ武装だけの違いだったために、見た目しか個性がなかったのでとてもうれしい変化です。そしてそれに加え、スターカードという強力な獲得アイテムでスキルを変更・強化することが出来るので、もっと自分好みのキャラを作ることができます!

 

[ ヒーロー ]

f:id:haiji-gm:20170620152745j:plain

 

スターウォーズといえば魅力的なキャラクターたち!もちろん使えます!

前作はベイダー卿になったときは、みんな後ろからトルーパーたちがぞろぞろとついてきてくれてすごく気持ちが良かった思い出がありますwもちろん、その逆もやってました。「ベイダー卿!お供いたします!」ってね。

 

そんな素晴らしいメインヒーローたちは現在、ダースモール、レイ、ハン・ソロ、ボバ・フェットなどが確認されています。

 

ダースモール!待ってた!ホントに!!

 

実はそんなダースモールの生かした神業的プレイが公開されています。

ヒーロー紹介も兼ねてご覧ください。

 

youtu.be

(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・

 

初っ端から死にそうなくらいカッコいい・・・・・

早くこのイカしたヒーローたちを使いたい!というアナタ。

残念ながらすぐにはヒーローは使えないようになってます。

 

バトルポイント、というものを貯めなければならないようです。その辺の開設は大手ゲーム雑誌のファミ通さんが動画として上げてくれていますので、見て頂いた方が早いでしょう。

 

youtu.be

 

そう、つまりカッチョイイヒーローやビークルを使って気持ちよくなるためには、ポイントを貯めるために死に物狂いで戦わねばならんという事ですな。

FPS音ゲーの次に苦手な私としては絶望的なのでは・・・・と、不安に感じましたが、そうとも言い切れない様です。

FPS/TPSゲームを中心に記事を書いているEAAさんが救いの朗報を届けてくれました。

 

youtu.be

 

あれ・・・・?適当に敵の密集地帯に乱射してるだけで貯まるっぽい?

 

状況によるでしょうが、ポイント自体は敵を倒さなくても手に入りますし、味方のサポートでも貯まっていきますので、私のように敵を中々倒せない人でも気持ちよくなれる可能性が大いにあります。

 

俺、若き日のハリソン君を使って無双するんだ・・・・・

 

続きを読む

「 E3 」 溢れる想いと期待をのせて

ドーモ、皆さん。楽しくゲームしてますか?

僕は最近、PSストアでセールだったので前からずっとやりたかった「人喰いの大鷲トリコ」を買ってプレイしてました。

もうとてつもないくらいトリコが愛しく思えてくるんだあのゲーム・・・・。

 

っと、そのお話はまたクリアしてから書くと致しますね!

 

今回書かせて頂きますのはそう、E3 についてです!

 

有名なのでゲーマーの皆さんならご存知かと思われますが、何ぞソレ?と思ってる人もいるかもしれませんので、基本的な事だけ解説させて頂きます!

 

f:id:haiji-gm:20170619172536p:plain

 

E3とは、Electronic Entertainment Expoの頭文字をとった名称です。

年に一度ロサンゼルスで行われる世界最大規模のコンピューターゲームの見本市です。

業界の方向けに開催される本イベントは、毎年驚きと期待感を僕たちに届けてくれます。前年まではゲーム業界人しか参加を許されていませんでしたが、どうやら今年から「E3 2017」では一般参加も出来たようですね!(行きたかったなぁ・・・・・)

 

さて、細かいことは検索すればもっと出てきますので詳しく知りたい方はそちらで各自でお願いします。

wikipediaへ  Electronic Entertainment Expo - Wikipedia

 

今回は6月14日~16日(日本時間準拠)に行われたそのイベントの中で発表されたたくさんのタイトルの中から私が気になったゲームをいくつか紹介していきたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

まず一つめは、[ Destiny 2 ]です!

f:id:haiji-gm:20170619175822j:plain

 

 いやぁ、ようやくですね!もう出ないかと思ってそわそわしてました。しかも前作と違ってソロでもちゃんとやれますよって公式が言ってくれました。ボッチからやっと解放される・・・・。

前作は2015年に発売されたのですが、『全てを超える』のキャッチコピーで大々的にプレイステーションが取り上げていましたね。結果は・・・・まぁ日本人受けはあまりしてなかったと言わざるを得ない結果に終わってましたけどw

でもでも!後に配信されたDLCがどれもとても面白くて、買ったはいいけど初期でやめちゃった人たちはきっと後悔するレベルでしたよ。

本作はFPS(一人称視点)ゲームにも関わらず多彩な面白い試みがなされている作品です。前作の反省を生かしてどれだけ面白くなっているのか、楽しみな作品ですね。

 

[ DAYS GONE ]

f:id:haiji-gm:20170619181319j:plain

 

こちらのタイトルはサバイバルアクションとなってます。

 世界的なパンデミックが起きてから2年経った世界を舞台とする本作は、恐らくThe last of usが好きな人たちは気になっているタイトルでしょう。

ゲーム内容は開発者曰く、

 

「Horizon Zero Dawn」の機械獣をゾンビ(感染者)にしたような作品

※超ザックリです

になると言われています。早く美麗なグラフィックで描かれる世紀末感染者ワールドでバイクを乗り回したいですね!!期待してます。

 

[ ANTHEM ]

f:id:haiji-gm:20170619183608j:plain

 

もうダメですよ。男の子の心にド直球にも程があります。

 

「私がアイア〇マ〇だ」

 

どこぞの社長張りにそうも言いたくなりますよ。ビュンビュン飛べる特殊スーツを身に纏った主人公たちが敵をバッタバッタと最新兵器でなぎ倒すわけですよ。

ええ、そうです。嫌いなわけあるもんですか。

今作は今回のE3の中でも群を抜いてグラフィックが素晴らしかったと思います。

トーリーまではまだ詳しく分かりませんでしたが、四人まで一緒にプレイできますのでみんなでどこぞの社長みたいになれたら最高ですね。

 

[ Monster Hunter World ]

f:id:haiji-gm:20170619184917j:plain

 

噂では聞いてましたけどウッソだろお前・・・って感じでしたよね。

 進化した現行機でモンスターハンターを作り直すとどうなるか?

すごい事になっちゃいました。

まず全体的にグラフィックが向上し、どちらかというと洋ゲーのような印象を受けましたね。ステルス要素やワイヤーアクションも追加され、従来のモンハンとは全くの別物になってたので期待値半端ないです。

 

ああ・・・・SONYにおかえり、モンスターハンター

 

自由度が高くなった狩りをフレンドとやれると思うと今からワクワクしてしまいますね。はやく一狩り行かせてくれぇぇ!!

 

[ メトロイドプライム4 ]&[ メトロイド サムスリターンズ ]

f:id:haiji-gm:20170619190321j:plain

f:id:haiji-gm:20170619190323j:plain

 

我々はこの瞬間を13年間と10年間待ったのだ・・・・・。

前作のメトロイドプライムからもう10年となります。私はこの発表を受けたとき、鳥肌と同時に涙が出てました。

え? [ フェデレーションフォース ]

 

f:id:haiji-gm:20170619191238j:plain

 

そういうことです。察してください。

 

この為に苦労してニンテンドーswitchまで買ったのだから、努力と願う気持ちは報われました。続報に期待です。

 

サムスリターンズは1992年に出たメトロイド2のリメイクとなる作品です。

実に13年ぶりとなる2Dメトロイドとなります。

プライム4を知った後にこれですからね、死ぬかと思いましたよ。深夜だったので近所迷惑にならないように分厚い枕越しに超叫びましたよ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、まだまだたくさんありますがそれはまたの機会に書かせていただきます。

 

生きててよかった・・・・・・・・

 

そう思えるE3 2017でしたね! 特にメトロイド・・・

 

中々密度の濃い内容だったと思います。新型のXbox One X』が加わり、本当にゲームの世界は底なしなのだと感動しました。

未来に希望を抱きつつ、私は今持ってるゲームを着実にクリアしていかねば!

今回書いたゲームたちは既にプレイ動画が各動画サイトで公開されておりますので、チェックしておく事を強くお勧めします!びっくりしますよ!

 

 

こんな感じでこれからも書いていこうと思っておりますので、よろしくお願いしますね。

 

じゃあ僕はトリコちゃんとイチャついて来ます!!

 

ではまた! 

ゲーマーによるゲームばっかのゲーム日誌

初めまして!そしてようこそ!

ここは名も無き廃れた男のゲーム日誌が綴られます。綴られる予定です。

 

基本的にはほぼゲーム関連の事しか書きません!

 

これを読んでくれる優しいあなたがもしゲーム好きなゲーマーだったら、是非とも共に語り合えたら嬉しいです。

 

ゲーム以外の事の知識はからっきしなのでご容赦くださいな・・・・。

 

質問とかあったら答えていきますので、よろしくお願いしますね!